わくわくウィンターキャンプ2019の様子

2019年もあっという間に1か月が経ちました。

今日は、1月26日(土)27日(日)に開催したわくわくウィンターキャンプの様子をご報告したいと思います!

今回のキャンプには13人の子どもたちが参加をしてくれました。

小さい子から中学生まで、みんなで2日間思いっきり遊びました~!!

 

 

 

 

まず1日目は、竹がいっぱいの森に行って秘密基地づくりに挑戦です!

整備されて、積みあがった竹の中から、自分たちで竹を選んで運び、きれいにのこぎりで切っていきます。

思っていた以上に難しかったですが・・・子どもたちの真剣な表情も見られました。

森の中で活動した後は、わくわくハウスに戻って焼き芋づくりです。

さつまいもを濡れた新聞紙に包み、アルミホイルで巻いていきます。一方では枯葉を集めて火をつける作業。

自分たちで焼いた芋は絶品★!とっても美味しかったです。

お芋を食べてお腹いっぱいになった後は、皆で一緒に夕飯づくりです。

この頃には、みんなとっても仲良しになっています^^

お昼に集合したときには緊張していた子も、車の中では恥ずかしくてお喋りできなかった子も、みんな大騒ぎで走り回っていました(笑)

 

今日の夕飯は、あったかシチュー、ハンバーグ、マカロニサラダ、そしてデザートです。

低学年の子どもたちは、チョコを溶かしてフルグラを混ぜてつくるデザートを作ってくれました。

高学年の子どもたちや中学生は、大量の具材を切るお手伝いをしてくれました。

キャンプでは20人分のシチューを作るので鍋も大きく、具材もたくさん、かき混ぜるだけでも大変ですが、

焦がさないように最後まで頑張ってくれました!

みんなで食べるご飯はなぜかとっても美味しいよね☆ たっくさん食べてくれました!

そして、夕飯後は1日目最後のお楽しみプログラム。

2チームに分かれて、ゲームで戦いました!勝負なので一戦一戦、みんな真剣です。最後の最後まで大盛り上がり♪

勝ったチームは山盛りのお菓子をみんなで分けっこしました。(負けたチームにも小さいお菓子が^^)

 

21時、この日のプログラムは終了です。明日もたくさん遊ぼうね~!たくさん寝るんだよ~!おやすみなさい☆

 

 

2日目スタート!!

子どもたちはとっても早起きでした(笑)

朝ごはんの後はお勉強タイム。宿題をしたり、静かに本を読んだり、お友だちと遊んだり・・・??あれ?(笑)

んーーー、やっぱりみんな遊び足りないんだな!!!ということで、少しプログラムを変更して、近くの公園に遊びに行きました!

走り回って遊んで、気づいたら半袖の子がちらほら!!みんなとっても元気です。

まだまだ遊び足りなかったようですが、お昼になったのでわくわくハウスに戻り、

最後のプログラム、待ちに待った餅つきをしました!

今回、木臼と杵はいつもお世話になっている半田農園さんからお借りしました。

子どもたちでも出来るように、子ども用の軽い杵も用意してくださいました。

 

みんながついたお餅は、丸めてぜんざい、きなこもち、磯部餅にして美味しく食べました。

 

今回のキャンプは、こどもたちが本当にいろんなことを自分たちでしてくれました。

大人は子どもたちが安全に出来るようにサポートしたのみで、みんながいきいきと活動に参加をしてくれました。

キャンプは子どもたちの「やってみたい!」を広げる時間でもあり、「楽しい!」を創り出す時間です。

 

今回参加してくれた一人一人が、2日間を通して少しでもそのことを感じてくれていたら良いなと思います。

参加してくれた子どもたち、保護者の皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

当団体のわくわくキャンプは、多くの皆様のご寄付によって運営をしています。

子どもたちの”体験”を支えて下さった皆様、誠にありがとうございました。

 

キッズハウス・いろどり

〒320-0056

栃木県宇都宮市戸祭4-7-11

☎028-622-2212(※月~木の開催時間のみ)

📱080-7940-9374(※平日のみ)

✉:oishii@tochigi-yso.org

 

運営母体:一般社団法人栃木県若年者支援機構 HPはこちら

事務局 :〒320-0032

栃木県宇都宮市昭和2-7-5 2階

一般社団法人栃木県若年者支援機構内子どもの貧困対策事業部

↓栃木県内の子ども食堂情報はこちら↓